VIO脱毛 札幌

MENU

札幌でVIO脱毛するならこの脱毛サロン!

 

脱毛
サロン
所在地 最寄駅
TBC
VIO

@札幌市中央区南一条西6

A札幌市西区発寒8条12-1-1 イオンモール札幌発寒2F
※他、1店舗

地下鉄 大通駅
南改札口徒歩5分

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム

@札幌市中央区南1 札幌パルコ DUE館4F

A札幌市中央区北4条西2
※他、5店舗

地下鉄 さっぽろ駅
14番口 徒歩1分

脱毛ラボ

@札幌市中央区南3条西3

地下鉄
すすきの駅徒歩3分

VIO脱毛 札幌で料金が安い医療脱毛クリニック ランキング

VIO脱毛 札幌で料金が安い医療脱毛クリニック

 

  クリニック 回数 料金 1回当たりの料金
湘南美容外科
6回 60,750円 10,125円
品川スキンクリニック 6回 75,000円 12,500円
札幌中央クリニック 6回 80,000円 13,333円
聖心美容外科 5回 96,000円 19,200円
共立美容外科
(年間フリーパス)
6回 190,200円 31,700円
札幌さくらビューティクリニック 5回 119,800円 43,160円

 

VIOがすべてできる札幌のクリニックはこの6つだけで、他のクリニックはVラインしか脱毛できません。
他の部位と比べて3位までは料金に差があまりないので、クリニックをよく比較し、慎重に選びましょう。

VIO脱毛について解説

日本ではまだ耳慣れないVIO脱毛という言葉ですが、VはVライン、IはIラインと、アルファベットはそれぞれ脱毛を行う部位を指しています。Vラインとはビキニラインのことで、下着や水着のV字の部分、正面から見たときに見える恥骨周辺のアンダーヘアのこと。IラインはVラインよりもさらに奥、両ももの間の性器周辺のヘアを指します。そしてOラインは、肛門周辺のアンダーヘアを指すのです。最近では美意識の高い女性を中心に、VIO部分の脱毛への関心が高まっています。さらに、日本人男性の美意識も高まっているため、足、腕、ワキ脱毛と同様デリケートゾーンの脱毛も当たり前となりつつあります。

 

 

デリケートな部分だからこそエステへ

Vラインはまだしも、I、Oラインとなると自分の目で確認しながら処理を行うのはほぼ無理でしょう。また、かなり敏感な部位であるため、不必要な痛みや肌のトラブルを招きかねません。プロに任せるのが一番です。

 

恥ずかしさは

恥ずかしさからVIO部分の脱毛でエステに通うのをためらう方が多いようです。しかし、実際はそれほど恥ずかしい体勢はとらされません。スタッフはプロとして手際よく施術を行いますから、ほとんど恥ずかしさを感じないのが実際のところです。

 

痛みは

痛みについては感じ方に個人差がありますが、VIO部分は体の中でも特に敏感な箇所であるため、やはりある程度の痛みは覚悟しておくほうがよいでしょう。覚悟して臨むことで、逆にそれほど大げさに痛みを感じない場合もあります。

 

 

 

VIO部分の脱毛は、美しさのためだけでなく衛生的なメリットも認知され、欧米で人気が高まり、女性のエチケットとしてスタンダードになりつつあります。現在では日本にもVIO部位を含めた全身脱毛コースが出来てきました。こういったコースを利用すると、VIO以外にも脱毛したいパーツがある人の場合にはかなりお得に脱毛することができます。VIOが綺麗であれば、どんな水着もどんな下着も洋服も、いついかなる時でも自信を持って着こなすことができます。料金、技術力をよく調べ、自分に合うサロンを見付けてぜひチャレンジしてみてください。