医療脱毛 札幌

MENU

札幌の医療レーザー脱毛クリニック特集 【部位別】

札幌にある医療レーザー脱毛クリニックを値段が安い順にランキング形式にて紹介しています!
全身脱毛、脇脱毛、VIO脱毛ごとに人気のクリニックを紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

▼気になる部位をクリック!▼

全身脱毛 医療 札幌

VIO脱毛 医療 札幌

脇脱毛 医療 札幌

札幌の医療脱毛クリニック 【総合1位】

 

湘南美容外科クリニック札幌の店舗詳細
札幌院 札幌市中央区北一条西3‐3‐10 ユニゾイン札幌 3階

札幌の湘南美容外科クリニックで
↓無料カウンセリングを受けてみる↓

医療脱毛について詳しく知ろう

医療脱毛はクリニックでおこなわれる「医療レーザー脱毛」のことを言います。

 

レーザー脱毛は、毛を再生する細胞をレーザーの熱で破壊する脱毛方法です。
脱毛効果が高く、短期間で脱毛できるという大きな特徴があります。

 

こちらでは、レーザー脱毛について詳しく説明していきますね。

 

レーザー脱毛は安全?

脱毛に関するトラブルをネットなどで見聞きし、脱毛の安全性に疑問を持つ方がいらっしゃるかもしれません。

 

結論から言うと、レーザー脱毛は安全です。

 

脱毛で使用するレーザーは、皮膚の表面から3ミリ程度の深さまでにしか届きません。有害な紫外線も含まれていないので、皮膚がんや老化の心配もありません。

 

レーザー脱毛は、毛を生み出す細胞だけを狙って破壊します。肌細胞を傷つけたり、内臓に影響を与えることはないため、安全性は高いと言えます。

 

万が一トラブルが起こった場合でも、医療機関なので、迅速かつ適切に対応してくれますよ。

 

自分に合ったレーザー(脱毛機)を見つけよう

医療脱毛のレーザーには、いくつか種類があります。
日本で主に使用されているのは、「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「YAG(ヤグ)レーザー」の3種類です。

 

これらのレーザーは、効果や痛みの強さが違うので、自分に合ったレーザーを使用しているクリニックを見つけるのが大切です。

 

それぞれのレーザーの特徴を比較してみたので、見ていきましょう。

レーザーの種類 特徴 使用しているマシン 使用しているクリニック4
アレキサンドライトレーザー 脱毛だけでなく、美肌効果もある。 ・ジェントルレーズ

・エリート・アポジー
など

・湘南美容外科クリニック

・川村皮フ科
・札幌中央クリニック
・品川美容外科
・緑の森皮フ科クリニック
など

ダイオードレーザー 日本人の肌に最も適していて、産毛にも効果がある。 ・ライトシェアデュエット

・ソプラノICE
・メディオスターNeXT
・ベクタス
など

・札幌さくらビューティークリニック

・聖心美容クリニック
など

YAG(ヤグ)レーザー 濃く太い毛に効果があり、日焼けした肌も脱毛OK。 ・エリートYAG

・ジェントルYAG
など

・札幌中央クリニック

・緑の森皮フ科クリニック
など

 

脱毛だけでなく美肌効果も求める方は、アレキサンドライトレーザーを選びましょう。

 

産毛も脱毛したい方は、ダイオードレーザー、毛深くて剛毛な方は、YAG(ヤグ)レーザーが、おすすめです。
ぜひ、参考にしてくださいね。

医療脱毛は痛い!でも…

レーザー脱毛は、はっきり言って痛みが強いです。

 

パチッとする痛みを感じ、部位によっては耐えられないという人も…。そこで、痛い部位とそうでない部位、痛みを軽減させる方法を紹介していきたいと思います。

痛い部位と痛くない部位がある

痛みを感じにくいのは、「背中」「お腹」です。
毛が薄く、皮膚が厚くて脂肪のつきやすい部位は、痛みを感じにくくなります。

 

痛みを強く感じやすいのは「VIO」「ワキ」「ヒザ」「指・足の甲」です。毛が濃く密集している、皮膚が薄い部位は、痛みを強く感じます。

 

痛みの感じ方には個人差があるので、痛い部位が必ずしも痛いという訳ではありません。反対に痛くない部位を痛いと感じる人もいます。

 

レーザー脱毛は、部位によって脱毛の痛みに違いがあることを覚えておきましょう。

 

医療脱毛は麻酔で痛みが抑えられる

痛みが強いと聞くと、脱毛をためらってしまうかもしれません。
ですが、レーザー脱毛は医療機関ならではの対処法があります。それは、麻酔で痛みを軽減するという方法です。

 

脱毛に使用する麻酔には、「笑気麻酔」と「クリーム麻酔」があります。

 

「笑気麻酔」は、ガスタイプの麻酔で、吸入すると、お酒に酔ったような状態になります。
「クリーム麻酔」は、クリームで塗るタイプの麻酔で、塗ると、皮膚の表面の感覚が鈍くなります。

 

どちらも別途3,000円(1回)ほどかかりますが、痛みに弱い方は使用してみてくださいね。

 

痛みが少ないレーザーを選ぶ

使用するレーザーが違うと、痛みの感じ方も変わります。

 

最も痛みが強いのは、アレキサンドライトレーザーです。
肌のダメージが少なく、最も痛みが少ないのは、YAG(ヤグ)レーザーです。
ダイオ―ドレーザーは、アレキサンドライトレーザーに比べて痛みが少ないと言われています。
痛みを軽減させたい人は、YAG(ヤグ)レーザーか、ダイオ―ドレーザーがおすすめです。

 

ただし、同じレーザーを使用していても、機械により痛みも変わります。
痛みが心配な方は、直接クリニックに相談してみてくださいね。

 

医療脱毛の効果が出る回数と期間は?

何回通えば、どのくらいの効果があるか、比較してみました。

 

回数 通う期間 どのくらいの効果か
1回〜 1日〜3ヵ月 ・1〜2週間後に毛が抜けることが実感できる

・全体の約20〜30%がなくなる

3回〜 6ヵ月〜9ヵ月 ・全体的に薄くなり自己処理の回数がかなり減る
6回〜 1年〜1年6ヵ月 ・ほとんどなくなるが、数本だけ生えてくることも

・この回数で満足する人も多い

9回以上 1年6ヵ月〜2年3ヵ月 ・完全にツルツルになり、自己処理がなくなる

 

医療脱毛を契約する時、通う回数によって料金が変わります。お金と時間を無駄にしないためにも、効果の出る回数と通う期間はみんな知りたいことでしょう。

 

完全にツルツルにしたい方は、9回以上(約2年間)通う必要があります。できるだけ料金を抑えて、ある程度の効果があれば良い方は、6回がおすすめです。

 

脱毛は1回通っただけでは終わりません。上の表を参考にして、自分の希望にあった回数を選んでくださいね。

 

医療脱毛 Q&A

女性看護師が施術してくれるの?

基本的に女性看護師が対応してくれるので安心です。
男性看護師がいるクリニックもありますが、その場合でも、女性看護師を希望すると伝えれば、対応してくれます。

医療脱毛にも月額制はあるの?
脱毛サロンにある「月額制」は、回数を決めずに、毎月決まった月額金額を支払うプランを意味します。

医療脱毛には、このような意味の「月額制」はありません。
「月額〇円」と表示している医療脱毛は、月額という名の「分割払い」のことです。
この場合は、総額料金が明記されているのでよく確認しましょう。

産毛にも効果はあるの?
医療脱毛の場合、使用するレーザーによって産毛への効果は変わります。

レーザー脱毛で産毛に効果があるのは、ダイオードレーザーです。
産毛をなくしたい方は、ダイオードレーザーの脱毛機を扱っているクリニックを選びましょう。

永久脱毛って?
「永久脱毛」と聞くと、「永久に毛が全く生えなくなる」と考える方が多いと思います。

ですが、実際は「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下」であることが、永久脱毛の定義です。
永久脱毛は、「高い減毛率を長期間維持できる脱毛」だと考え、医療脱毛にはこの永久脱毛が適していることを知りましょう。

毛深くても効果はあるの?
脱毛は毛深い方にも効果があります。

むしろ、医療脱毛は毛深い人の方が効果的です。
レーザー脱毛は黒色(メラニン)に照射するため、黒々とした剛毛なムダ毛の方が、より反応しやすいのです。

肌トラブルは大丈夫?
レーザー脱毛は人体に悪影響はありませんが、肌トラブルが全く起こらないとは言い切れません。

例えば、赤みや痛みが起こったり、火傷やニキビに似た症状が出たり、色素沈着したりすることなどがまれにあります。
レーザー脱毛が原因で起こったトラブルは、クリニックで対応してもらえますので、医師に相談しましょう。